2005年10月02日

イアキンタ、一転契約延長!!

今シーズンでウディネーゼとの契約の切れるイアキンタが契約延長を拒んだためにチームから締め出されていましたが、バルサ戦後、一転して契約延長が決まりました。(uefa.com

続きを読む
posted by ぼぼ at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年09月12日

セリエA第2節結果!!

プレシーズンでは不調だったユーベが2連勝と好調です。

続きを読む
posted by ぼぼ at 20:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | セリエA
2005年07月28日

ジェノアがセリエC1に降格、ボローニャは繰り上がり昇格?

なんかエライ事になってますが、貴婦人は何事もなかったかのようの今期の背番号を発表・・・さすがイタリアの「恋人」、素敵です。

<セリエA>
>メッシーナ、トリノ(異議申し立てが棄却)
>ジェノア(不正行為のためペナルティ〜記事

メッシーナ、トリノも降格が決定すればセリエAに3チーム分の「空き」が発生。

続きを読む
posted by ぼぼ at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年07月27日

どうなるメッシーナ&トリノ、セリエA追放の危機!!

>セリエA除名処分の異議申し立てが否決

地方行政裁判所に上訴するそうですがこれが認められないと降格が決定するそうです。

これが長引いて開幕が遅れるのだけは勘弁です。

続きを読む
posted by ぼぼ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年07月14日

「ユベントスのビエイラ獲得はサインを待つのみ」って本当ですか?

ちょっと気になる記事が・・・ユベントスのビエイラ獲得はサインを待つのみ

本当だとしたらエメルソン&ビエイラのコンビということに・・・続きを読む
posted by ぼぼ at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年06月15日

イタリア国内サッカーで血液検査を義務付け!!

 セリエAでのドーピング使用禁止運動を効果的に進めるという目的で、イタリアサッカー協会とプロ選手協会は13日、次のシーズンから血液検査が義務付けられることで合意した。現在まで、ドーピングのチェックは簡単な尿検査にとどまっていた(スポーツナビ)
続きを読む
posted by ぼぼ at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA

セリエA、ボローニャがプレーオフで先勝!!

 サッカーのイタリア・セリエAは14日、来季のセリエA残留に向けてのプレーオフ第1戦を行い、ボローニャがパルマを1―0で下し、先勝した。
 ボローニャは前半18分にターレが先制ゴールを決め、逃げ切った。
 第2戦は18日に行われる予定(ロイター)
続きを読む
posted by ぼぼ at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年06月12日

ジェノアがA昇格、ペスカーラが降格!!

ジェノアがセリエAに昇格、ペルージャ、トリノ、トレビーゾ、アスコリが昇格プレーオフ出場、ペスカーラがベネチア、カタンツァーロに続いてセリエC降格、トリエスティーナとビチェンツァが残留プレーオフへ。セリエBの最終節はこのような結果に終わった。続きを読む
posted by ぼぼ at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年06月10日

フェラーラ「とても残念な気持ちだ」!!

「コメント? 楽しかったよ。とても楽しかった。やめるのは凄く残念だけど、楽しむことができた。これから始めるのはばかばかしい仕事だ」
 スカイにマイクを向けられると、チロ・フェラーラは皮肉をこめた調子で現役引退についてコメントした。続きを読む
posted by ぼぼ at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年06月09日

フィオレンティーナがプランデッリの就任を正式に発表!!

これで正式に決まった。チェーザレ・プランデッリがフィオレンティーナの新監督に就任する。火曜日にはジェネラル・ディレクターのファブリツィオ・ルッケージもプランデッリ自身も否定のコメントを出していたが、水曜日になってフィオレンティーナが就任を明らかにした。続きを読む
posted by ぼぼ at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
2005年06月06日

エンポリ、再びセリエAへ!!

エンポリはセリエBの“煉獄(れんごく)”でわずか1年を過ごしただけでセリエAに復帰することになった。クラブが設立されたのは1920年。フットボールクラブ・エンポリ、およびウニオーネ・スポルティーバ・エンポレーゼのサッカー部門という二つのチームが、サン・ミニアート大会を戦った後一つのチームになり、エンポリの歴史をスタートさせた。
続きを読む
posted by ぼぼ at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA