2005年09月17日

ロビー(バッジョ)はどこへ?

「サッカー界に戻るかもしれない」(スポナビ

ロビーことロベルト・バッジョのこの発言を受け、うちの名物オーナー「モラちゃん」は「バッジョのための扉は開いている」と返答しました(スポナビ

ご存知の通り葉巻(現アズーリ監督)のせいで、インテル時代は不遇の時を過ごす事になりましたが代々インテリスタの家系ですしインテル入りしてくれるのは嬉しいです。

ただ
>バッジョはクラブの役員として、あるいはチームの監督として、いつでも好きな時に戻ってくることができる

オーナーのこの発言はちょっと・・・いつでもって・・・

現在マンチーニ監督の下、近年にないまとまりを見せているチームにあってオーナーの発言(たとえリップサービスだとしても)で現場に負担をかけるのは勘弁してほしいですね。

役員としてならもちろん大歓迎ですけど、ロビーは監督をしたいというニュアンスの発言をしてますのでプロビンチャで経験を積むことになるんでしょうね。

人気blogランキングへ
posted by ぼぼ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | インテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ラモスコーチ7年ぶりにJのベンチ
Excerpt:  今日はJリーグが行われますが、今日の見所はやっぱりラモスコーチだと思います。7年ぶりにコーチとしてJの舞台に舞い戻りベンチに腰を下ろします。今日の試合の対戦相手は現在首
Weblog: 神様
Tracked: 2005-09-17 14:33