2005年07月09日

イタリアで最もSEXYなカルチャトーレは誰?

ちょっと前の話題なんで恐縮ですが、今日はニュースが少なかったのでこんなのどうでしょうか?

高原選手のパッケージでお馴染み(?)PS2ソフトサッカーライフ2の発表イベントがミラノで行われました。


↑ですがタイアップがゴシップ誌『Novella 2000』と言う事もあってイタリア版(サッカー選手限定の)抱かれたい男ランキングが発表されました。

イタリア版抱かれたい男ランキングは→   
<Sexy Top 10>
1位 ステファノ・ベッタリーニ(パルマ)
2位 クリスチャン・ビエリ(ミラン)
3位 ファビオ・カンナバーロ(ユーベ)
4位 アドリアーノ(インテル)
5位 フランチェスコ・トッティ(ローマ)
6位 フランチェスコ・ココ(インテル)
7位 ファビオ・ガランテ(リヴォルノ)
8位 ジェンナーロ・イヴァン・ガットッーゾ(ミラン)
9位 パオロ・マルディーニ(ミラン)
10位 パオロ・ディ・カーニオ(ラツィオ)

ベッタリーニの1位はやはり不動ですね〜(知らない方はこちらでチェック)

それにしてもガットッーゾ&ディ・カーニオはどこがセクシーなんだか?
ヒゲ&○ゲ(ファンの方ごめんなさい)がいいんですかね〜???

でも1番注目すべきは6位にランクインした夜のファンタジスタこと我らがフランチェスコ・ココ様ですね。
ここ数年ほとんど試合に出ていないにも関わらずゴシップ誌では常にレギュラーの座を手離しません!
マルディーニの後継者と言われたのはもはや遠い昔ですね、ハァ〜。

人気blogランキングへ
posted by ぼぼ at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック