2005年06月20日

コンフェデ杯、日本1−0でギリシャを下す!!

日本、大黒の決勝点でギリシャを下す=コンフェデ杯


   
日本がいい攻撃をしたという論評多かったみたいですがあれだけFW+2列目の選手がフリーにしてもらえればある程度攻められるのは当然でしょ!
むしろ物足りなさを感じました。

ギリシャはコンディション・モチベーションともに低かったのでちょっと参考になりませんが、W杯に出てくるチームはこんなにスペースも与えてくれないし前線の選手はボールも持たせてもらえないはずです。

勝ったのは4−4−2にしたからではなく、ギリシャがイマイチだったからです。
昨日のギリシャなら3−6−1でもゲームを支配出来たでしょう(勝てたどうかは別として)

ギリシャのせいでメキシコ戦の完敗が薄らいじゃいました。
あそこから学ぶ事は多かったはずなのに・・・

でもまぁブラジルが思い出させてくれるでしょう。
日本がドイツで勝つ為にも今回はブラジルを応援します。
インテリスタだからアドリアーノを・・・じゃないですよ、純粋に日本の為です。
頑張れアドリアーノ^^

人気blogランキングへ
posted by ぼぼ at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック