2005年06月17日

コンフェデ杯/日本、メキシコに1対2で敗れる!!

日本は12分、右サイドを抜け出した加地のクロスに柳沢が合わせて幸先よく先制。
しかし39分、ジーニャにミドルを叩き込まれて同点に追い付かれると、64分にはフォンセカにヘッドでゴールネットを揺らされ1−2で敗れました。
   
加地・・・この活躍を続けていけばオファーがあるかもしれないですね(サイドの選手は世界的に人材難ですから)

中村・・・前半で代えてほしっかた。ちょっと引っ張り過ぎでしょジーコ!

中田・・・味方のサポートがない中、頑張ってたと思います。
     チームがあんな出来なので、あれが精一杯なのかな?

宮本(DF)・・・ライン下げすぎです、アフリカの快速FWをマークしてるの?って感じでした。
     
個人的にはコンフェデは世界との差を実感するための大会だと思うのでいいんじゃないかと・・・日本はアジアという最も弱い地域の代表であり、おまけに日韓共催のホームアドバンテージのおかげで出場枠が4,5(南米と一緒)という好条件だったという事を思い出すためのいい機会にしてほしいです。

*批判的なことばかり書きましたがちゃんと日本を応援してますよ。
 ただインテリスタなんでカラグーニス(ギリシャ)とアドリアーノ(ブラジル)は密かに応援してますが・・・

人気blogランキングへ 
posted by ぼぼ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4429133

★コンフェデ杯・vsメキシコ★
Excerpt: 柳沢先制弾も日本敗れる/コンフェデ杯 <コンフェデレーションズ杯:メキシコ2−1日本>◇1次リーグB組◇2日目◇16日◇ハノーバー  日本代表がコンフェデレーションズ杯初戦でメキシコと対戦し1−2..
Weblog: Shot!
Tracked: 2005-06-18 00:44